不倫パートナー募集の女性続出

近くの不倫パートナー募集中の女性を探す

普段40代の妻とやっていると20代の不倫パートナーの気持ち良さが際立ちます

私と妻は共に40代ですが、まだセックスレスにはなっていません。むしろ最近になって子供が独り立ちしたこともあり、より気兼ねなく誘う機会も増えました。さすがにもう子供を増やすつもりはありませんが、それでも性欲のある限りはセックスがしたいですね。

妻は40代としてはそこそこ若く見えまして、スタイルもお肉が増えていますがギリギリで肥満というほどではありません。普段から食事にはそこそこ気をつけているし、サプリメントも飲んでいるみたいだから、それが功を奏しているのでしょう。

年齢よりも若く見える妻というのは男としてはありがたく、セックスのときはやっぱり興奮しやすくなります。妻も私から求められるというのは嬉しいみたいで、夫婦仲は良好でしたが…実は私、不倫パートナーとも遊んでいたのです。

妻と仲良しなら不倫する必要なんてない…と思われそうですが、もしも20代の女性とセックスできるとしたら、つい性欲に負けてしまいませんか?私も相手が同年代か年上なら突っぱねていたかもしれませんが、さすがに20代とやれるなら我慢できなくて…。

そう、私の不倫パートナーは20代であり、妻に比べると大幅に若い容姿をしています。妻だって昔はとても可愛らしかったのですが、やはり年月というのは誰でも経過していくものでして、そうなると容姿にも変化が生じますよね?

なにより、20代というのはスタイルが綺麗です。どんな女性であっても体つきのピークは20代であり、それ以降は衰えることはあっても向上することはありません。頑張れば維持はできるにしても、それにだって限度があります。

つまり、私は20代ならではの体を抱きたくて不倫パートナーを作ってしまい、その肉体の虜になっていました。妻にバレて裁判でも起こされたら100%負けるでしょうが、それが分かっていてもやめられないのが性欲の恐ろしさですね。

普段は妻も抱くようにしているものの、そうなると不倫パートナーの気持ちよさが際立ってしまいます。妻と他の女性を比べるなんて失礼かもしれませんが、やっぱり違いというのはひしひしと伝わってくるため、「ああ、やっぱり若い子のほうがいいなぁ」と思ってしまうのです。

こうして私は2人の女性とセックスを続けており、バレない限りはとてもおいしい生活が継続できると思います。いつかはこういう関係も精算しないとダメなのですが、少なくとも今はやめられそうにありません。

若い女性の体というのは、もはや麻薬レベルの中毒性ですね。