不倫パートナー募集の女性続出

近くの不倫パートナー募集中の女性を探す

すてきな人妻を出会い系で見つけたのにコロナが憎い

不倫パートナー体験談

ワタシは、せっかく出会い系できれいな人妻と知り合いになったのに、コロナのせいでなかなか会うことができないんですよ。
しゃーないから電話やメールで我慢しているんですね。
でも我慢できないから毎日のように彼女に連絡しているんですよ。
うざがられて捨てられないように、やりすぎないようにしていますけど、本音はもっと顔を合わせたいですね。

・なぜか相手が見つからないという人妻を見つけた

出会い系で彼女を見つけるまでは結構かんたんだったんですよ。
顔写真を登録してくれていたから、その写真で気になった人妻に連絡するだけでよかったんですね。

彼女のほうではワタシとは反対になかなか男が見つからなくて、もう誰でもいいや的なモードにい入っていたらしいんです。
そうでないと、ワタシみたいなんと暇つぶしでもメールしようとは思わなかっただろうなと冷や汗ものでしたね。
彼女はそのくらいすてきな女性だったんですよ。
写真の彼女は本当にすてきな女性で、メールの感じも写真から感じられる雰囲気のとおりではやく彼女に会いたいなと思ったんですね。

・すてきな女の子がフリーだったのは運がよかった

彼女にとっても、ワタシは貴重な相手ということで、ちょっと押してみたら会ってくれることになったんですよ。
誘ってすぐの週末に予定を組んでくれたんです。
会ってみれば、どうしてこんなすてきな女性がフリーなのかと思えるほどでしたね。
ワタシは相当に運がいいんだとテンション上がりましたよ。
このチャンスを逃したら大変だと緊張気味の彼女に対して、顔を見た瞬間から上機嫌のワタシでした。
完全に主導権を握ることができたんですよ。

・デートがうまくいってこれからもうまくいきそうだったのに

初デートでは主導権を握れたから、落ち着いて彼女との食事を楽しめたんですよ。
多少、彼女の緊張をほぐす必要があったので、そこに気を使ったくらいでしょうかね。
あとは食事の話やら行きたい場所やらの話で充分時間を持たせることができたんです。
その気遣いが彼女に届いたみたいで、「今日は楽しかった、今度は~に行きませんか?」と彼女のほうからメールが来たんですよ。
すてきな彼女が希望する場所ならどこだって行きますよ。

ただねぇ、せっかく女性がその気になっているのに、コロナのせいでどこにも行けなくなったのは残念でしょうがないですね。
その代わりといってはあれですが、電話して彼女の声を聴いて何とか我慢しています。
彼女からのメールも何度も読み返すほどなんですけど、やっぱり本人に会いたいですよ。